羽毛ふとんには、グース(ガチョウ)やダック(アヒル)といった水鳥の羽毛を使います。
グースはダックよりも体は大きく、ダウンボールも大きいためかさが出て保温ゾーンが増えます。

かさを出すあたたかい羽毛ふとんには、以下の事が重要となります。
・側生地の糸番手が細かく
・中身のダウンの粒が大きく
・体に密着するキルト

どこまでもお客様の気持ちに近づくために、オーダーメイドでお答えします。
自社工場を持つ金桝の羽毛ふとんは、細かな対応が可能です。
生活環境に適した羽毛ふとんであることが、一番大事です。

2660 ファンシー 60サテン
1910 エレガン 60サテン
1390 コメット 60サテン
1931 オーブ 60サテン
1461 アヌビス 80サテン
1890 ジラーフ 80サテン
2030 エフィットプラス 80サテン
2760 キャピタル 100サテン
1993 ロジック 120サテン
1280 セーヌ 300双糸
1850 ライト 合繊繊維 超軽量
1992 ノエル 合繊繊維
1909 クリーマ 合繊繊維
1807 ミスト 合繊繊維
1809 アクア 合繊繊維
2321 ロワーレ 新合繊(軽量素材)
2664 コーラル 新合繊(軽量素材)
6230 無地 300双サテン
6210 無地 100単サテン
6280 無地 80サテン
6281 無地 80ブロード
6260 無地 60サテン
5260 無地 60サテン
6240 無地 40ツイル
1930 ユニーク 無地 60サテン
1000 ポリエステル80%綿20% 
1410 無地 綿85% ポリエステル15%